読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものは好きなんです。

好きなものを好きという、簡単で難しいこと

【伊野尾慧】犯人説を立てるか、崩すか

第五話も頭を抱える回。辛いと何度連呼したことか。「日下くん」と何度連呼したことか。好きです、日下くん。好きです、藤堂さん。このドラマ私得すぎる。

 

今回は旅行に行っていたため、リアルタイムで視聴できなかったのが残念です。今回今までとは違うじゃないですか、空気の感じもセットの感じも変わるし、リアルタイムで見て、語り合いたかったのにな。うんうん。悲しい、悲しい。

 

でもいつもと変わらず、一人でここで語ります。まあ、語るというか妄想に浸る?????この方が合ってる気がします。

 

 

 

っていう文字稼ぎをしましたが、いいですか?ネタバレしますよ??????

 

 

 

 

さっそく行きます。

 

 

 

 

 

f:id:basilbasilbasil:20160816120300p:plain

 

前回の記事でも終わりに『僕も藤堂さんと同じなんですよ。パーソナルナンバーがないんです』に対して「は????」とコメントしましたが、今回もあの噂のシーンから始まりましたね。

 

 

 

日下くんも「法律的には世の中に存在してない人間」。

 

今回は少し物語の背景が見えてきましたね。

 

 

「なんで、なくなっちゃったの?」

「はい?」

「パーソナルナンバー」

 

「ごめん、別に話したくないんだったらいいんだけど……」

「売っちゃいました、さくッと」

「えっ」

「高校卒業する前に家を出たんです。で、やっべぇめちゃくちゃ金がねぇなぁって時に……悪魔に、耳元で囁かれたみたいな……」

「じゃあ、日下瑛治って偽名?」

「まあ、生まれた時とは違う名前です。でも気に入ってますよ、日下瑛治って名前。他人に押し付けられた名前より、自分でつけた名前のほうが気持ちいいんだなーって気が付きました。」

 

 

 

【自分で売った説】を唱えていた皆さま。おめでとうございます。日下くん、自分で売ってましたね。これが前に言っていた『手内金』ですかね??でもきっと家を出る理由とかもそのうち明かされていくのでしょうか??また、悪魔の囁きのシーンとかも出てくるんでしょうか????そんなシーンでは制服を着た日下くんが見れるのでしょうか????妄想が止まりません。日下くんファンとしては、今後の日下くんの過去に注目です。

 

また、自分でつけたという名前。

 

「だから?」とか思われるだろうけど、気になってしまったので無料の名前占いをする私。特に意味はありません。ただにやにやするだけです。

f:id:basilbasilbasil:20160816115602p:plain

 

f:id:basilbasilbasil:20160816115613p:plain

姓名判断~無料でわかる名前占い・あなたの裏性格【無料占い】 | ココロニプロロ|恋愛×占い

 

本当に「だから?」みたいな話なんですが、うふふって思ってるだけです。はい。

 

 

 

それよりココアのシーンめっちゃ可愛くないですか?????

 

ココアが好きな日下くん。訳が分かりません。色々な可愛い女優さんがいる中、可愛い担当は伊野尾慧だってどなたかのブログで言ってましたが、まさに可愛い担当伊野尾慧。可愛い担当日下くん。いいですねえ。最高です。大好きです。

 

f:id:basilbasilbasil:20160816120210p:plain

 

その後の名前の下りだって可愛いの塊です。

 

f:id:basilbasilbasil:20160816120652p:plain

(私的ポイントとしては、体重をキッチン台に掛けて寄りかかってるのがたまらない。カップルかな???同棲中の新婚さんかな???)

 

 

「2人で考えてみます?」

「え?」

「藤堂さんの新しい名前」

「マジで?」

「例えばー‟すずかぜまこと”!」

「いやぁ……それは違うな……」

「あ、臭いですか?ちょっと臭い?」

(藤堂、小さく頷く)

「じゃあなんだろうな…あ、は、”はまだやまさとし”!」

「い、いや。それはちょっと……もうちょっとインパクトが薄いのがいいな……」

山田太郎」(即答)

(犬の鳴き声)

「……それはそれで目立つよね……てか、俺は藤堂新一でいいよ。藤堂新一が気に入ってるんだ」

 

 

この犬の鳴き声とカメラのカット割りが凄く好きで何度も見返してしまいました。

 

日下くんの名前のチョイスはわざと和ませるためにやっているのか、それとも本気なのか分かりませんが、可愛くて仕方ありません。特に「山田太郎」の即答はクスッとしてしまいました。そしてなかなかじわじわとくるこの顔。

 

 

f:id:basilbasilbasil:20160816120919p:plain

 

ふふふふふっ。可愛い可愛い。そのお口をむぎゅっと摘まんでやりたくてしかたがないです。

 

 

 

この後の自首すると言い出すシーンですが、一瞬日下くんが焦ったように見えました。そして「送りますよ、火を消してもらえます?」。なんだか不自然な気がしなくもない。火なんて数歩の距離。藤堂さんを説得しながら火を止めて、「待って」でも言えば済む話です。でも立ち止まったまま「火を消してもらえます?」。うんん。私的には謎。

 

 

 

そして再び謎なのはこのシーン。

 

f:id:basilbasilbasil:20160816121504p:plain

 

ガシャン「うわっ」コロコロコロ

 

この流れ。カーテンは元々開いていたので、窓が割れた音なのかは分かりませんが、この写真からもこのボトルから煙が出ているのは一目瞭然。しかし、この後藤堂さんが倒れた時、足元にガラスが散らばっています。え、割れた?これ窓ガラスの??でも距離にしたら量がおかしい気がしなくもない。じゃないと今頃日下くん血だらけっすよ???

 

そして日下くんのほうがボトルから距離があるということは含めても、日下くん割と倒れなかったなあ……

 

なんだろう。私的には気になるけど、これは演出上の都合なのかな……

 

 

 

まあ、まあ、その後藤堂さんは色々ありましたが、飛ばして日下くん登場シーン。

 

咄嗟に打たれた時「日下くんんんんんんんん」と声を上げていました。悲しいなあ。痛いよねえ。でもいろんな刑事ものを見ていると犯人が自分でけがをわざとするって話はなくもない。嬉しいのか残念なのか分かりませんが、私は第五話を見て日下くん犯人説が強まっています。

 

打たれた時に悲鳴を上げたのは最初の一発目だけ。その後は「藤堂さん」と名前を呼んで、何もありません。銃声音と火薬の落ちる音だけって言うのもやけに静かすぎます。まあ、藤堂さんへの圧力だとすればその程度でいいのか。私なら日下くんに所々で悲鳴でも抵抗の言葉で上げさせて、より追い詰めますがね。

 

犯人が言っていた「第三の選択肢。孤独、私の願いは孤独だ。全ての孤独だからこそ、平等な世界」なかなかですねえ。ですが、日下くんの『慈愛』やBarの名前『King』に沿っていなくもないと思います。

 

そして、この声の持ち主さんが伊野尾慧にしか聞こえない件ですが、伊野尾くんが演技をするときって割と語尾が早まるんですよね。特に「友達なのですね」は伊野尾くんだと思うんだけどな……まあ、この犯人も語尾が早まり気味なんですよ。0.7倍速だっけ??なんか音声変化で突き止めた人がTwitterにいた気がします。その日とも伊野尾くんだって言っていました。

 

ここまでそろっちゃうと日下くん犯人説を崩すか、逆に他の人の犯人説を強めるのはなかなか難しい。

 

 

 

 

そしてみんながBarに集まったシーンですが、日下くんが涙ぐみ弱弱しい姿はまるで女の子。

 

 

「どうせなら太ももとかが良かったですよね…これじゃあお酒作れなくって……」 

 

 

f:id:basilbasilbasil:20160816124232p:plain

 

 

女子かな????上目遣いかな??????相手のこと落とすのかな?????(^-^)

 

それに加えての「藤堂さんは俺の命の恩人です」って。私にはわざとらしいぐらい藤堂さんを慕っているようにしか見えない……日下くん……本当に君を見せてほしいよ……

 

 

 

そして、EDが鳴り始めたころからのカメラ割が最高に好きです。意味を持たせつつ、美しいカット。日下くんの「これから仲間です」からの藤堂さんを迎えるような立ち位置。上からのカット。藤堂さんの歩み出す足元のカット。そして各自のアップ。

 

いいですねえ。いいですねえ。たまらんのじゃ。

 

 

 

 

 

四人の共通点は「パーソナルナンバーを持たない」、「脅迫されている」。

 

 

f:id:basilbasilbasil:20160816125149p:plain

 

f:id:basilbasilbasil:20160816125158p:plain

 

f:id:basilbasilbasil:20160816125211p:plain

 

f:id:basilbasilbasil:20160816125313p:plain

 

 

 

 

彼らが見せる『7つの罪』

 

f:id:basilbasilbasil:20160816125707p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:basilbasilbasil:20160816125248p:plain

 

 

 

さぁ、第二章が始まります……