読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものは好きなんです。

好きなものを好きという、簡単で難しいこと

不意打ちのイケメンセリフ

3月になりました。

 

今年一番忙しい時期だと思っています。それぐらい精神的にも肉体的にもやられています。朝から夜までキツキツの生活。何をやっているのかは詳しくお話しできないのですが、簡単に言えば何かを作っています。集団制作っていうのかな?そこで総責任者してます。というより、させられています。知らないうちになっていた。怖い。そんなブラック会社今すぐやめたい(震え声)

 

まあ、なかなか大変ですが、やりがいもあります。

 

 

で、今日何を話すかというと、ふと思い出した過去に集団制作でとある男の子から言われたことについてです。

 

 

あの頃は全てのことがなかなかうまくいかなくて、みんなばらばらになっていき、最後の話し合いで一度だけ皆の前でぼろぼろ泣いたことがありました。そのときはいろいろなものの限界だったんだよなー。

 

 

それから数か月後にまたその集団制作をもう一回やろうってなったんですが、その時に「もうちなが泣かないようにするね」ってとある男の子が言ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は?どこぞの少女漫画????

 

 

まじ、お前何を見た???なかよし連載物か??それとも花とゆめか?????いや、お前ならもっとアニメチックなものか?????

 

 

とにかく、「もうちなが泣かないようにするね」っていうのはずるい。

 

友達としか思ってなかったが不覚にもときめいてしまった。死にたい。無理。

 

 

皆様もぜひ自担で考えてください。最高に幸せになれます。好きが増加します。ヒイイイイしゅき。

 

 

 

 

 

 

まあ、そんなイケメンセリフな彼を現在は尻に引いてますが……